BAJ FacebookKKJAM official site
BAJ Club
検索
共有
| この記事をフェースブックに登録する  この記事をツイッターに登録する  この記事をYahoo!ブックマークに登録する  この記事を含むはてなブックマーク 

   

  2020.11.20 (Fri)    
≪生配信ライブ≫
【2020年5月22日振替公演】
Takashi Ikegami presents City Pop Connection Vol.7
小林“mimi”泉美 from London
(Key/Vo)小林“mimi”泉美 (G)土方隆行 (B)田中章弘 
(Ds)マーティ・ブレイシー (Per)木村“キムチ”誠 (Key)井上薫 (Cho)YASU、ナツ・サマー
 

1977年にフライング・ミミ・バンドを率いてデビューした小林”mimi”泉美は、自身のバンド・ソロ活動のほか、 高中正義バンドをはじめとしたサポート・ミュージシャンとしても人気が高く、 またアニメ「うる星やつら」の音楽担当としても知られ、作曲した主題歌「ラムのラブソング」は現在も多くのシンガーにカヴァーされるなど、 絶大な人気を誇っている。 1985年にロンドンに渡って以降、日本国内で自身のオリジナル曲をバンドで演奏するライブを1度も行なっておらず、 当時もソロ名義の作品を演奏するライブはほとんど行われていなかった。今回のライブはフライング・ミミ・バンドから1980年代のソロ作品、 「うる星やつら」関連の曲など、いま再評価著しい曲を演奏するという注目の内容となっており、現在もロンドン在住のため、 今後、同様の公演が行えるかもわからないという、極めて貴重な一夜となる。お見逃しなく!

※本公演をご覧いただく生配信ライブもございます。
【チケット取扱い】 Streaming+ 小林mimi泉美
Streaming+は外部サイトです。BAJでのチケット取扱いはございません。

>>  
 

     
 

最新LIVE&ARTIST情報をいち早くお届け!! メールマガジン(無料) 登録はこちら >>

Copyright(C) 2009 BLUES ALLEY JAPAN All Rights Reserved.