BAJ FacebookKKJAM official site
BAJ Club
検索
共有
| この記事をフェースブックに登録する  この記事をツイッターに登録する  この記事をYahoo!ブックマークに登録する  この記事を含むはてなブックマーク 

   

  2020.11.04 (Wed)    
≪生配信ライブ≫
竹内宏美×長田進×スパム春日井
“Sparkle of Life”
(Vo/Pf)竹内宏美 (Vo/G)長田進 (Per/etc.)スパム春日井
 

シンガーソングライター竹内宏美と、彼女のアルバム「Life」制作に携わった ギタリスト長田進、マルチプレイヤースパム春日井の3人でお届けする音楽の時間。 音を紡ぎだし、響き合うその瞬間のきらめきを、会場とオンラインでぜひお楽しみください!

>> ●竹内宏美(vo, pf)
1980年岡山生まれ、高松、高知育ち。 2000年より、ピアノ弾き語りを中心に都内でライブを始める。 シンガーソングライターとしての活動の一方、浜田省吾や佐野元春らのもとで バックコーラスをつとめ、多くを学びながら歌を磨く。 10代のころから国内外を多く旅し、多様な人間関係を築いてきた体験から、 時代や文化に限定されない普遍的なものを見つめた曲が多い。 2020年、全曲オリジナルによるアルバム「Life」を発売。

●長田進(vo, g)
1958年、神奈川県出身。22歳でプロとしてライブ活動を開始。 89年に佐野元春with THE HEARTLANDのギタリストとして加入し、 同年には根岸孝旨(b)、古田たかし(dr)とともにDr.StrangeLoveを結成。 また、奥田民生、PUFFY、井上陽水、浜田省吾など多数のトップ・ミュージシャンを サポートしている。2010年に初のソロ・アルバム「MALPASO」をリリースした。

●スパム春日井(per, etc)
1974年4月1日、愛知県生まれ。6歳からマリンバをはじめたことをきっかけに、 いろいろな楽器をはじめる。その後上京し、コンサートのバイトを始めたきっかけに、 ライブ・ラジオ・テレビ・レコーディング等、音に関わる仕事を経験し、 現場のつながりから、編曲・作曲・演奏の仕事をし始める。 演奏はもちろん、プロジェクトをいかに良いベクトルに持っていけるか、 縦横無尽のアプローチで現場を動き回る、唯一無二の存在である。 佐野元春・鈴木雅之・野宮真貴などのライブ・レコーディングなどを始め、 三木聡・市井昌秀作品の劇伴も担当。いろんなアプローチで、音楽制作に参加している。
 

     
 

最新LIVE&ARTIST情報をいち早くお届け!! メールマガジン(無料) 登録はこちら >>

Copyright(C) 2009 BLUES ALLEY JAPAN All Rights Reserved.