BAJ FacebookKKJAM official site
BAJ Club
検索
共有
| この記事をフェースブックに登録する  この記事をツイッターに登録する  この記事をYahoo!ブックマークに登録する  この記事を含むはてなブックマーク 

   

  2021.02.20 (Sat)    
≪収録配信ライブ≫
徳永ゆうきバースデーライブ
(Vo)徳永ゆうき
 

〜日本の孫( ニッポンのまご )〜 。日本を勇気づける、演歌歌謡界期待の星、徳永ゆうき、26歳バースデーライブ配信。

>> 1995年2月20日生まれ。大阪市此花区出身。
奄美大島出身の祖父と両親の影響で、幼少の頃から演歌歌謡曲一直線で育ち、 『 NHKのど自慢 チャンピオン大会2012 』で、グランドチャンピオンを受賞。
2013年 11月、「さよならは涙に」( BEGIN・比嘉栄昇氏 作詞・作曲 )で 全国デビュー。
2014年 9月リリース、2ndシングル「平成ドドンパ音頭」( THE BOOM・宮沢和史氏 作詞・作曲 )で 『 第56回 輝く!日本レコード大賞 』新人賞受賞。
2015年 4月、3rdシングル「夢さがしに行こう」、2016年 3月、4thシングル「函館慕情」を発売。「函館慕情」は、『道南いさりび鉄道』応援ソングに起用され、徳永ゆうき自身も、『特別応援隊員』として『道南いさりび鉄道』と沿線地域を盛り上げている。
2017年 1月、5thシングル「津軽の風」発売。カップリング曲「帰ろう我が家へ」は、山田洋次監督作品 映画『 家族はつらいよ2 』の応援ソングとして起用される。
2018年 3月、前川清氏の長男で シンガーソングライターの 紘毅( ひろき )氏とのダブル主演映画『 バケツと僕!』が公開。映画応援ユニットとして『ゆうきひろき』を結成、90年代の名曲「白い雲のように」を発売。
2019年 3月、初のベストアルバム「ゆうきの演歌 出発進行!〜徳永ゆうきベストセレクション〜」を発売。
役者としても活躍の幅を広げ、山田洋次監督の映画や、劇団☆新感線の舞台 ( 作・宮藤官九郎氏 / 演出・いのうえひでのり氏 ) をはじめ、多くの作品に出演。
趣味:鉄道撮影 / 特技:車掌ものまね、ゆびぱっちん
 

     
 

最新LIVE&ARTIST情報をいち早くお届け!! メールマガジン(無料) 登録はこちら >>

Copyright(C) 2009 BLUES ALLEY JAPAN All Rights Reserved.